13大村市 I様邸

外観1

大村市I様邸

 

建て方工事~

木工事3

壁、天井、階段も取り付けられ、LDKの木工事が完了しました。 

外構1

外部給排水設備工事で、埋設が施されました。 

内部工事2

壁はしっくいの下地塗りです。良く乾燥させしっくいの仕上げをして行きます。天井はクロス貼りの下地でパテ処理を行っていきます。 

内部工事3

漆喰の仕上げ工事が終了しました。 

断熱工事1

断熱工事が始まりました。特定の職人が責任を持って工事を行いますので安心です。 55kgの空気圧をかけながら壁内にセルロースファイバーをしっかりと施工します。 

外壁3

外装工事が順調に進んでいます。

木工事2

和室の大黒柱に押入れの枠材を取り付けています。ヒノキの木目柄がきれいです。 

建て方5

足場が外され、建物全体が確認できます。 

建て方5

建て方完了しました。

外壁1

外周部全体に足場が掛かり、足場のネットも全体に張りました。 

外壁2

外周部には、地震・火災に強いダイライト壁を張りました。その上から 透湿防水シートを張っていきます建物内に雨などが浸入しないようにします。

木工事1

木工事が始まりました。床は杉のうずくり仕上げ材で厚み30ミリです。

建て方1

中島建築の城山棟梁班です。安全に気をつけてしっかりとした工事をさせて頂きます。 

建て方2

順番に柱が組まれ、2回まで立ち上がりました。

建て方3

1階の柱までホウ酸処理がしっかりされています。 

建て方4

アスファルトルーフィング貼り。屋根の防水シートが施工されています。 

基礎工事

基礎1

基礎工事が始まりました。
余分な土を取り除き、拳ほどの栗石を敷き詰め、しっかりと専用の転圧機で締め固めていきます。

基礎2

基礎の地盤が完成したら、鉄筋配筋工事を行います。ベタ部分の基礎配筋状況です。下に見えるシートは防湿シートです。湿気があがってくるのを防ぎます。

基礎3

配筋工事が終了したら、生コンクリートの打設を行います。しっかり固まったら引き続き立ち上がりの型枠を組んでいきます。

基礎4

立ち上がりの型枠もにコンクリートが流され、固まるまで3日間置き、型枠が外されました。立ち上がり高さ350ミリ(基準法300ミリ以上)で完成です。

ヤベホームニュース
お客様の声
社長ブログ
スタッフ日記

ヤベホーム株式会社

〒854-0072
長崎県諫早市永昌町4番36号