17長崎市 K様邸

外観

長崎市 K様邸

 

建て方~

造作建具を搬入し、現場にて調整などを行います。

和室床下の引き出しとステップが設置されました。 

美装工事です。専門のクリーニング業者がクリーニングを行います。 

完成しました。

 

外部工事が完了しました。足場が外れ全景が見れるようになりました。

室内では木工事が着々と進んでいます。キッチン横のパントリーの棚も完成しました。

ダイニングテーブルが取り付けられました。脚もすっきりしています。

玄関土間にはタイルが貼られています。 

外壁の下地のダイライトのうえに透湿防水シート(ヤベホームロゴ)が貼られました。
湿度は通し、水は通さないで防水するシートです。 

木工事が始まりました。ヒノキの床を1枚1枚丁寧に敷き詰めていきます。黒いシートは遮音シートです。 

外部仕上げ工事に入りました。1F、2Fそれぞれの外壁が貼り終わりました。

バイク置き場の壁天井の塗装工事です。釘頭などの窪みをフラットにするためパテ処理を行い、天井や壁にアイボリー色を塗装して行きます。 

建て方が始まりました。中島棟梁班です。安全に気をつけて、しかっりとした工事をさせて頂きます。 

1階の大きな梁が組まれています。 次々と柱も立てていきます。

2階の桁全てが組み終わりました。

外装下地にダイライトが張られました。地震に強い素材です。バイク小屋の入口も形ができました。 

基礎工事

基礎工事が始まりました。栗石と呼ばれるこぶし大の石をしっかりと敷きつめ、転圧して行きます。

クレーン車とミキサー車が配置されました。ホッパー(大きなバケツ)にミキサー車から生コンクリートを移していき、クレーン車で移動します。  

基礎立ち上がりの型枠が組み終わりました。コンクリートの打設を行います。この後振動バイブレーターでしっかりと締固めを行います。  

型枠が外れ基礎工事が完成しました。

ヤベホームニュース
お客様の声
スタッフ日記

ヤベホーム株式会社

〒854-0072
長崎県諫早市永昌町4番36号